断熱塗料「スピンオフ」

そもそも、断熱材とは、熱の通過時間を遅らせるための、いわば「抵抗材」です。

 

それに対してここで言う「断熱」とは、熱エネルギーを遠赤外線に変換して放出することで、熱そのものを伝わりにくくし、文字通り「熱を断つ」と言う意味を示しています。

 

断熱はある程度の厚みがなければ成り立たないと言う理由から断熱塗料と言うジャンルは、否定されています。あえて断熱塗料と謳うのは、開発者の業界に対する啓発であるとのことです。


某有名メーカーのスチール製物置。

 

屋根と壁にスピンオフを塗りました(平成24年9月)。

 

平成25年9月28日午前9:30頃の写真です。

 

天気は晴天で陽当たりがとても良い場所です。


外気温は、24.4℃。

 

物置内部の温度は、22.2℃。

 

中へ入ると冷っと感じるくらい・・・

 

弊社敷地内にて、いつでも体感できます。